カマグラ徹底調査!

ザイデナが日本人に合う理由

男性で勃起不全に悩んでいる方はそれほど少なくはないです。
加齢等の様々な理由でその症状が出た場合、薬によって改善する事が期待できます。
勃起不全の治療薬は研究が進み色々な種類が世に出ています。どの様な効果があるのかはほぼ同じですが、持続時間や副作用等に違いはあります。

治療薬により改善が期待できますが、そもそも治療薬を開発したのは欧米の製薬会社です。
臨床試験でも欧米人が対象であり、日本人に適しているのかという心配はあります。
同じ人間なので効果があるのでしょうが、やはり人種によって多少差は存在します。

では日本人に適している勃起不全薬はあるのでしょうか。
そんな疑問に適していると言われているのがザイデナという治療薬です。何故ならザイデナは韓国の大手医薬品メーカーが開発したED治療薬だからです。
臨床試験の対象者は日本人と同じ東洋人であり、効果が立証されています。

今や韓国国内だけでなくフィリピン等でED治療薬として承認されています。
韓国人と日本人は人種的に同じ東洋人であり、効果も副作用も人種による差はないと考えられています。
日本ではまだ承認は受けていなく、今後はED治療薬としてではなく前立腺肥大の治療薬として発売される予定ではあります。

日本人に合っている理由は、同じ東洋人で臨床試験をして効果が立証されただけではありません。
欧米人と日本人は人種以外にも体格や身長も違います。薬の効果は体格や身長などによっても違いが出ます。
日本人より大きな欧米人と同じ用量の成分を体に取り入れると、日本人には成分量が多すぎて副作用が強くなる傾向があります。
ザイデナは東洋人に適した成分量を配合しているので、日本人の体格等に合った成分量と言えます。
以上の事がザイデナが日本人に合う理由と言えます。

ザイデナは韓国の東亜製薬が独自に開発したED治療薬であり、2005年より販売しています。
50年以上も前から栄養ドリンク等を販売している、韓国でトップの製薬会社です。その背景も安心・安全に繋がっています。

ザイデナの効果を最大限に引き出す服用のタイミング

ザイデナの使用方法ですが、基本的に性行為の1時間前に服用します。服用後30分程で効果が現れます。
性行為の1時間前が服用のタイミングですが、効果を妨げない為の空腹時に服用する事が推奨されています。
サイデナは食事の影響を比較的受けにくいのですが、ある程度の影響は受けます。
その為、サイデナの効果を最大限に引き出すには空腹時です。ザイデナの容量は1錠あたり100mgです。
原則1回1錠と決められていますが、最大限に効果を引き出したい場合は2錠まで服用する事ができます。

ザイデナの大きな特徴は副作用の少なさです。
その少なさから効果があるのかと言う疑問の声がありますが、副作用と大きさと薬の効果は比例しません。
そういった相関関係はすべてに当てはまらず、効果が小さいものでも副作用は強くでる医薬品もあります。

サイデナは効果は十分にあり、副作用が少ないのが特徴です。
しかしいくら少ないと言っても副作用はあります。他のED治療薬と同じで顔のほてりや頭痛などが報告されています。
その為2錠まで服用が許されているからと言って安易に使用する事には注意が必要です。

また服用後に効果が現れるのが30分後なので、早く効果を得る為に2錠服用する方もいます。
これは間違いで、用量を増やしたからといって効果発現が早まる事はありません。効果持続時間は12時間もあります。
直前に飲むのではなく時間に余裕をもって、自分の体質を見極めてから服用する事が安全と言えます。

タイミングを間違わず、自分の体質に合った用量で使用する事が副作用を抑える鍵になります。
今までの治療薬は開発と改良が進められ、その毎に副作用を抑えたり食事の影響を少なくしたりと進化してきました。
ザイデナはそれらの後発薬であり、アジア人向けに開発された新しいED治療薬です。